Docker インストール手順

Docker ceのインストール手順です。(いつも忘れるのでメモ) yum install docker で入れる事のできるdockerは古いバージョン(ce eeとかになる前)のものです。  
docker ce
ce( Community Edition )のことで無償版、安定版は四半期ごとにリリースされる。セキュリティ対策バグ対応版は毎月リリースされる。
docker ee
ee(Enterprise Edition)のことで有償サポート版。 rprise Edition)のことで有償サポート版。  
今回は無償版のdocker ceのインストール手順をメモ  
インストールまでの手順
-- 各種アップデート
yum update -y
-- yum-config-managerを使うためにインストール
yum install -y yum-utils
-- リポジトリ追加
yum-config-manager --add-repo https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo

-- パッケージ情報のメタデータを最新化する(一応)
yum makecache fast
-- docker ceのインストール
yum install -y docker-ce
 
起動系の設定
-- 起動とOS起動時の自動起動を設定
systemctl start docker
systemctl enable docker

-- 動作確認
docker run hello-world
動作確認で以下のような出力が出ていればOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です